内田篤人の愛娘の名前は?画像も公開した理由!

内田篤人に娘が産まれていたことは大きな衝撃をもって日本にも伝えられました。

そして、さらに人々を驚かせたのは、内田篤人がその愛娘の素顔を公開して、その画像が世界中に広まったことです。

この内田篤人の娘の画像は…

スポンサーリンク



特に日本では爆発的なスピードで広まっていきました。

しかし、愛娘の名前は公開しませんでした。

現時点でも愛娘の名前には諸説聞こえてきます…

果たして、内田篤人の娘の名前は?

そして、顔を公開した意図とはなんなのでしょうか?

内田篤人が衝撃の事実を告白!娘が生まれていた!

2016-2017シーズンのブンデスリーガのホーム最終戦をアレーナ・アウフ・シャルケで戦い終えたシャルケのメンバーたち。

2016-2017シーズンを10位という不完全燃焼で終えたシャルケのメンバーたち。

その顔には疲れ失望感が浮かんでいました。

それは、熱狂的なシャルカーも同じでしょう。

2016-2017シーズンのシャルケはほとんどいいニュースなく終わりました。

たった1人を除いては…

その1人とは、内田篤人のことである。

内田篤人は2016年の12月にヨーロッパリーグで1年半ぶりに怪我から復帰しましたが、ブンデスリーガへの出場は叶わず、多くのシャルケのメンバーと同じくさみしいシーズンを送っていました。

一方でプライベートでは特大せにまれていたのです…

その理由はスタジアムに挨拶に回る内田篤人の姿を発見した瞬間に、多くの人々が理解したことでしょう…

なんと、内田篤人の腕には小さな女の子が抱かれていたからです…

赤ん坊の顔を見てみると、明らかに内田篤人の娘であろう片鱗が浮かび上がっています。

こちらがその内田篤人画像です!

画像を見てもらえればわかるように、内田篤人の面影がかなり色濃い女の子です。

画像から判断するに、まだ生後半年に満たないくらいでしょうか?

画像に写った、内田篤人の腕には抱かれて幸せそうな娘の顔がとても印象的です…

こちらはGKスベン・ウルライヒと遊んでいる内田篤人の娘の姿をとらえた画像です

めちゃくちゃ癒されます…

そして内田篤人の娘の画像をよく見てみると、やはり噂の奥様の面影も感じさせます…

内田篤人の娘は父親似!?母親似!?

内田篤人の奥様の画像がこちらです。

内田篤人の奥様は小学校からの幼馴染ということでも知られています。

6月に出演した『さんまのまんま』で本人の口から『最初から結婚すると思ってた』と発言したことで大きな話題になりました。

もう一度2人の娘の画像を見比べてみると、やはり奥様にもかなり似ていることがわかります。

こちらが内田篤人の画像

そして、奥様…お名前は優紀さんです。

もう一度娘の画像です。

娘は父親似の方が可愛くなるなんて言いますが、この後内田篤人の愛娘がどのような成長を見せるのか、注目せざるをえません…

シャルケのホームスタジアムで顔が公開されたことにより、日本でも画像が拡散された内田篤人の愛娘。

名前はさすがに公表されませんでしたが、なぜ内田篤人はシャルケのスタジアムで娘を披露したのでしょうか?

スポンサーリンク



内田篤人が娘の顔を公開した2つの理由!

もちろん、芸能人やスポーツ選手などの有名人が、自分の子供の名前や顔をわざわざ発表するということは殆どありません。

しかし、内田篤人は自分の娘をサラリとシャルケのサポーターに向けて披露しました。

なぜ、内田篤人はこのような行動にでたのでしょうか?

内田篤人が娘を公開した理由①シャルケへの感謝と残留の意思表明

2015年3月に膝に大怪我を負ってから、何度か内田篤人はピッチと病院を行ったり来たりしました。

怪我は非常に重傷で、あるいはシャルケとの契約延長はないのではないかと言われていたほどです。

しかし、シャルケは躊躇なく契約を延長し、2018年までの契約を結んでいます。

これには内田篤人もシャルケに対して、感謝を寄せていると言われており、チームとの関係の深さを証明する事実となっています。

ちなみにこちらがシャルケと契約を更新した時の内田篤人の画像です。

だからこそ、内田篤人はシャルケのホームスタジアムで愛娘披露したのだと言われています。

サッカー選手がスタジアムで家族を披露するのは決して珍しいことではありません。

一般的なのはシーズン最後のホームスタジアムで、試合後に家族をピッチに引き入れるケースは時々見ることがあります。

ちなみにエスコートキッズとして、自分の子供たちの手を引いて入場するのは原則禁止となっています。

一度だけ、当時アトレティコマドリードに所属していたアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが愛息を抱いてピッチに入場したことがありました。

アフエロの息子の名前はベンハミン君です。

ちなみにこのアグエロの愛娘の祖父はあのディエゴ・マラドーナです…

内田篤人の娘の名前とは?

内田篤人の場合は、応援してくれたサポーターへの挨拶お披露目も含めて、このシーズン最終戦でお披露目となったのでしょう。

そして、恐らく内田篤人が見せたアクションは残留宣言も含まれていると噂されています。

しかし、人々が気になっているのは、この愛娘の場前です…

内田篤人は初めての娘にどのような名前をつけたのでしょうか?

誰もが気になる内田篤人の娘の名前に関しては、やはり全く情報がでまわっていないようです。

やはりシャルケのチームメイトのSNSなどを見ても出てきていないようです…

さすがに名前の公開はまずいと感じたのでしょう…

シャルケのホームスタジアムでお披露目したことで、内田篤人が娘の画像が日本中に拡散されましたが、同じようなことは4年前にもありました。

その時の主役は本田圭佑。

ワールドカップ予選を戦うために成田空港に降り立った本田圭佑は、その腕に娘を抱いていたことが大きな話題になりました。

こちらがその時の画像です。

娘の誕生があまりにも嬉しかったため、多くの人に見てもらいたかったと語る本田圭佑ですが、かなり突拍子もない行動です…

そして本田圭佑もこの後、娘の画像はこれっきりですし、名前も公開はされていません。

その後、本田圭佑には第二子も誕生しましたが、こちらも画像などは出回っていませんし、名前も公表されていません。

内田篤人が娘を公開した理由②日本のメディアへのお返し!?

いくら海を越えたドイツとはいえ、ネット全盛時代の現代に娘の顔や名前を公開してしまえば、それはあっという間に世界中に拡散されてしまいます。

内田篤人に関していうと、ドイツでは比較的饒舌でファンサービスも欠かしませんが、日本のメディアに対してはあまり語らないことでも知られています…

理由はブラジルワールドカップ期間中の日本代表選手間での不仲頻繁に流されたからだと言われています。

朝方の散歩を日課とする『散歩組』と、

ワールドカップ優勝を目標に掲げるグループとの確執です。

前者は内田篤人、香川真司、長谷部誠、吉田麻也、川島永嗣などの名前が上がっており、このグループは現実的になって、グループリーグを突破するにはどうしたら良いかを考えていました。

対する後者を形成するのは本田圭佑や長友佑都といった名前が上がっていました。

彼らはしきりに『ブラジルワールドカップ優勝』を唱えていました。

そうした考え方の違いが、チームの分裂を生んでいると噂されていたのです。

どうやらこの時期、日本代表チームに緊張が走っていたのは間違いないと言われていますが、内田篤人はこの確執を煽ったメディアに対して、不満があったようです。

だからこそ、愛娘のお披露目はシャルケのホームスタジアムで行ったと言われています。

何れにしても、恐らく内田篤人は本田圭佑のように、子供の顔や名前を日本のメディアに見せるような知らせることはしないでしょう。

これから年を重ねていくことで顔が変っていく段階で、名前を知られてしまったら、いくらこれから成長しても今後の日本での生活が難しくなってしまうかもしれません…。

そう、内田篤人日本らしているからです…

内田篤人の愛娘は日本暮らし!離ればなれの生活が始まる…

2017年の6月30日、成田空港で内田篤人がメディアの前に姿を現しました。

所属するシャルケのキャンプが7月上旬から始まるからです。

日本との時差が大きいドイツでのシーズンをスタートするにあたって、体を適応させるために他の選手よりも一足早くシーズンインとなりました。

しかし、娘と奥様は日本で生活を続ける予定となりました。

日本代表最高のモテ男が、再びドイツの地で独身生活をスタートさせるようです…

当人はあまり気が乗らないようで、

『一緒に帰れないんだよね…』

とぼやいていたと言われています…

こちらが空港で娘について受け答えする時の内田篤人の様子を捉えた画像です…

内田篤人の娘はどうやら、ドイツで生まれたようで父親のシーズン終了と共に日本に帰国。

しばらくは母親と日本での生活を続けて、成長したらドイツで生活する計画があるようです。

娘との至福のひと時を過ごした内田篤人ですが、あまりにも幸せだったのか、ある異変が出ていたと指摘され始めました…

愛娘誕生の内田篤人に起きた異変とは…?

2016-2017シーズンを終えて、日本でいくつかのテレビに出演したり、日本代表の同僚・長友佑都の結婚式に出席した内田篤人。

テレビやSNSの画像に映り込んだ内田篤人の姿を見て、一部のネット住民の間である異変を指摘する声があがりました…

それが…

激太り説です。

10ヶ月近くに渡る長いシーズンを戦い終えたサッカー選手は、一般的にシーズンオフの期間にはちょっとポッチャリする傾向があります。

長い期間を激しい運動と厳しい食生活、そして過酷なストレスに晒されることによる反動がオフの期間に出てしまうのです。

激太りが指摘されたのは、毎年恒例の『カズ会』での画像を吉田麻也がインスタグラムにあげたからです…

今や試合に出場するたびに最高齢記録が更新されて、その名前が世界に知れ渡る三浦和良選手を囲む会は、毎年日本代表欧州組のオフの時期に行われます。

その時の画像がネット住民から『太っているのでは…』と指摘されたのです。

その疑惑の画像がこちら…

確かに、この画像を見ると内田篤人の左隣にいる長谷部誠に比べると若干ふっくらとした印象を受けます。

ただし、長谷部誠がタイトなスーツスタイルに対して、内田篤人はゆったりとしてラフなカジュアルスタイルを選択しています。

だからこそ、この画像ではやや太って見えてしまったのかもしれません…

上の写真でもお見せしましたが、ドイツに渡る前の内田篤人の画像がこちらです。

頰がスッキリとした印象を受けますので、激太り説は疑惑に過ぎなかったのかもしれません…

元々あまり太ないタイプだと言われている内田篤人ですが、オフの期間でもしっかりとコンディションの調整をしていました。

今回は内田篤人の娘の名前と画像をご覧頂きました。

名前は特定するに至りませんでしたが、のほほんとする画像はいくつかご覧頂くことができました。

そして、下のリンクでは内田篤人と細貝萌のただならぬ関係についてお伝えしています。

ヨーロッパでの実績が豊富な名前のある選手がJリーグに復帰したことは大きな話題となりましたが、この細貝萌と内田篤人の間にはあまり知られていない秘密があると言われています…

よく読まれている記事
→内田篤人と細貝萌の不思議な関係とは…?

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ