内田篤人の身長・体重の3つの秘密!サバ読み疑惑は本当か?

内田篤人の身長体重に関して、不穏な噂が立っています。

内田篤人といえば、端正なルックスとちょっと天然キャラで、 サッカー日本代表選手の中では断トツの女性人気を誇ります。

スポンサーリンク



もちろん身長も高く、サッカー選手― とりわけDFというポジションの選手にしては― スリムで体重も比較的軽い選手です。

しかし、 そんな内田篤人の身長と体重をめぐって不穏な噂が立っています?

一体、その身長と体重にまつわる噂とは何なのでしょうか…

内田篤人の身長と体重公開!

想像してみてください…

内田篤人の身長・体重の3つの秘密!サバ読み疑惑は本当か?

内田篤人といえば、 中性的な可愛らしいルックスと飾らないキャラクターでお馴染みで すが…

実は、

身長は小さく、

体重は軽い、

と思われていました。

何故かと言うと・・・

長身吉田麻也といつも一緒にいる機会が多かったり…

内田篤人の身長・体重の3つの秘密!サバ読み疑惑は本当か?

巨人軍団シャルケのメンバーの中にいることが多いため…

内田篤人の身長・体重の3つの秘密!サバ読み疑惑は本当か?

なぜか内田篤人は小柄な選手だと思われていました。

しかし、実はそんなことはなかったのです!

内田篤人の身長は、

176cm

体重は、

67kg

だと言われています!

日本人の成人男性の平均身長が170cm、平均体重が60kg前後であることを体格的には非常に大きいことが判明しました!

以外でしたね…

実は内田篤人の身長体重に関しては、これまで数々の疑惑の噂がたっていました。

ここからはその内田篤人の身長と体重に関する不穏な噂をお伝えしましょう…

内田篤人身長・体重を巡る噂その①身長サバ読み

これが内田篤人の身長と体重に関するひとつ目の噂です。

既にお伝えした通り、内田篤人の身長は176cm。

しかし、内田篤人の身長はずっと、

「そんなに大きくない!」

「もっと小さいのではないか!」

と疑われ続けていたのです。

確かに、上に見た通り、吉田やシャルケのメンバーなどの長身軍団に普段から囲まれている内田篤人は、どうしても小さく見られがちです。

しかし、176cmという身長はシャルケのオフィシャルの記録なので、かなり信用して良いはずです。

ただし、サッカークラブというのは、選手にスパイクを履かせて身長を図らせることが多いので、実際の身長は175cm位という可能性はあります!

身長はやはり思った通り、大きかったんですね!

身長のサバ読み疑惑ではサッカー日本代表のチームメイトである香川真司が有名です。

内田篤人の身長・体重の3つの秘密!サバ読み疑惑は本当か?

香川真司の身長は公称175cmですが、実際はそんなにないとも言われています。実際は170cmちょっとなのではとも言われており、かねてからサバ読み疑惑が噂されてきました。しかも所属するドルトムントの公式サイトでは178cmとも表記されたこともあり、「さすがにそれはないだろう」ということで、現在は修正されています(笑)

しかし内田篤人に関しても体重は何かといわれています…

スポンサーリンク



内田篤人身長・体重を巡る噂その②激ヤセ説

内田篤人に関しては激ヤセによる大幅な体重低下も噂されたことがありました。

これがふたつ目の身長と体重に関する噂です。

内田篤人は現在右膝の怪我に苦しんでおり、1年半もの間試合に出場することができていません。

そして、怪我をする前の内田篤人の体格はこちらです。

内田篤人の身長・体重の3つの秘密!サバ読み疑惑は本当か?

やはりサッカー選手のため、毎日ハードなトレーニングに取り組んでいるので、一見細そうに見えますが、よーく見てみると肩や胸がかなりがっしりとしているのがわかります。

サッカー選手は長距離を走ることが多いので、どうしても体重が落ちてしまいがちですが、内田篤人は176cmという身長にしてはかなり体重がある方です。

そして、ふくらはぎもかなり太いことが確認されています。

内田篤人のストロングポイントがこの下半身で、この太い足が爆発的な加速を支えていました。

しかし、残念ながら現在の内田篤人には強靭な下半身はありません。

怪我をしてしまってから、久々に人々の前に姿を現した内田篤人の下半身を見たときに衝撃を受けました。

内田篤人の身長・体重の3つの秘密!サバ読み疑惑は本当か?

太かったふくらはぎはすっかり細くなってしまい、肩や胸もかなり薄くなってしまったように思います。

やはり1年半もの間、試合から離れていたため、すっかりと体がなまってしまったのか、強靭な肉体は失われてしまったようです。

恐らくこの時の内田篤人の体重は60Kgを切っていたのではないかと噂されています。

60Kg以下の体重となると、強靭な外国人選手とデュエルする時には相当の困難が強いられると思われます。

年内には復帰するとも噂されている内田篤人。サッカー日本代表にとってもシャルケにとっても重要な存在には変わりなく、いち早い復帰が待たれています。

特にフィジカル系に関しては、体重を適正体重に戻していかないと、とてもプレーすることはかないません。

一説によると、引退の危機すらあると言われています。そして、最後の噂はその怪我にまつわるものです…

内田篤人身長・体重を巡る噂その③怪我の原因となったのは体重過多が原因!?

内田篤人は細そうに見えて、実は筋肉質だったことはすでにお伝えした通りです。

特に下半身は日本人としては、爆発的な加速と、瞬発力を誇ります。

内田篤人は本当に風を切るように走る姿が印象的です。

しかし、この爆発的な走力は一方で下半身や膝に大きな負担がかかります。サイドバックという、試合中に何度も全速力でアップダウンを繰り返さなければならないポジションにおいては、かなりダメージがあるのです。しかもボールタッチが非常に多いため、ボールを蹴る動作においても内田篤人の膝は負担が大きいのです。

特に体格の割に筋肉量が大い内田篤人は体重も重く、膝の負担が大きいのです。筋肉量が多いことはサッカー選手にとってネガティブなことではありませんが、今回の場合は体重の重さが悪い方向に転んでしまいました。キャリアの全盛期である27歳から28歳の間に起こった怪我であることを考えると、致命的な大怪我となってしまいました。

もちろんサッカー選手の中には内田篤人よりも遥かに重量感のある選手はおり、彼らはほとんど例外なく膝には大きなダメージを負っています。ポルトガル代表のキャプテンで、レアルマドリード所属のクリスティアーノ・ロナウドでさえも、膝には大きなダメージを負っています。30歳を過ぎてからのロナウドは膝に負担のかかる急加速のドリブルや方向転換を控えて、ゴール前に常駐することが多くなりました。このロナウドも細身の体の割に、筋肉量が多く体重が多いのです。

内田篤人の身長・体重の3つの秘密!サバ読み疑惑は本当か?

野球選手のピッチャーにとって、肘が消耗品であるように、サッカー選手にとっても膝は消耗品で、ほとんどの選手は引退するときには膝の軟骨がすり減っていたり、酷い場合は膝の皿を失ってしまう選手もいます。

恐らく内田篤人も引退の時には膝に大きなダメージが残るはず。かわいそうではありますが、膝へのダメージはサッカー選手にとって職業病のようなものなのです。

以上、内田篤人の身長と体重にまつわる3つの噂についてお伝えしました。

顔は優男ですが、実は体格の割に体重が重く、筋肉質であるということがわかりました。

そして、下のリンクでは内田篤人の奥様・榎田優紀さんが妊娠したという噂についてお伝えしています。この記事を読めば、あなたはこの噂の真相を知ることができます。

よく読まれている記事
→内田篤人の嫁が妊娠!?ウッチーがいよいよパパに!?

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ