本田圭佑の『プロフェッショナル仕事の流儀』での名言が凄いと話題に!

本田圭佑がプロフェッショナル仕事の流儀で発した名言があまりにも凄すぎて、ここで書かないわけにはいかなかったのです。

あなたは本田圭佑が『プロフェッショナル仕事の流儀』で発した名言を知っていますか?この名言には、

スポンサーリンク



人々の心を揺さぶる強い想いが込められていました。この『プロフェッショナル仕事の流儀』を見て、思わず泣いてしまった人もいると言います。この記事では本田圭佑が『プロフェッショナル仕事の流儀』で残した名言を紹介しています。この記事を見たとき、あなたはこの男が巷で言われているようなルックスばかり気にしているような、今時の青年とは全く違うということを知ることがでます。そして、あるいはこの男のことが好きになってしまうかもしれません。この男が出演した『プロフェッショナル仕事の流儀』での名言は人々を惹きつける強い力がありました。

『プロフェッショナル仕事の流儀』に本田圭佑が出演!奇抜な発言が話題に!

NHKで放送されている『プロフェッショナル仕事の流儀』に本田圭佑が出演することになりました。『プロフェッショナル仕事の流儀』はあらゆるジャンルの先駆者やトップクラスに名を連ねる名手が出演し、各々の仕事におけるスタンスや生き方を説くという、ドキュメント番組です。ビジネスマンやスポーツ選手に限らず、部活動に励む少年少女にも非常にためになるのがこのプロフェッショナル仕事の流儀。本田圭佑は名言や奇抜な行動が常に人々の注目を集めますが、この『プロフェッショナル仕事の流儀』でその特異性が白日の下に晒されることになりました。

あなたは本田圭佑の行動を見たとき、あまりの奇抜さに少し引いてしまうかもしれません。

しかし、安心してください。その奇抜な行動にはこの男による論理的な裏付けがありました。

そして、私たちはこの男の愛すべき人間臭さに気づくのです。

本田圭佑出演の『プロフェッショナル仕事の流儀』が神回と言われた2つの理由!

2013年3月に放送された『プロフェッショナル仕事の流儀』にこの男が出演しました。

本田圭佑の『プロフェッショナル仕事の流儀』での名言が凄いと話題に!

本田圭佑について、インターネットで調べていると常に付きまとってくるのが、この『プロフェッショナル仕事の流儀』での名言や行動です。

そこで、この男が出演した『プロフェッショナル仕事の流儀』について、血眼になって調べてみました。

そして、筆者はある動画サイトにたどり着きました。『プロフェッショナル仕事の流儀』は日本ではもちろんですが、世界各国で翻訳されて視聴されているのです。もちろん、世界的に知名度が高いこの男の名言や行動が見れるというのもあるのかもしれません。

本田圭佑の『プロフェッショナル仕事の流儀』の動画サイトで何よりも驚かされるのは、その再生回数です。この『プロフェッショナル仕事の流儀』では多くの著名人が出演して、名言や格言、金言を残して、見るものの心を捉えました。そんな各界の著名人達の出演する回よりもこの男が出演した『プロフェッショナル仕事の流儀』の再生回数はぶっちぎっているのです。

本田圭佑出演の『プロフェッショナル仕事の流儀』が神回に!

これまでもミランやCSKAモスクワ、日本代表などで爪痕を残しまくってきた本田圭佑ですが、今回の『プロフェッショナル仕事の流儀』でもきっちり大仕事をやってのけたのです。

人々の心に深く刻まれる名言を連発し、この『プロフェッショナル仕事の流儀』は神回となったのです。

本田圭佑の『プロフェッショナル仕事の流儀』での名言が凄いと話題に!

そして、これが『プロフェッショナル仕事の流儀』で本田圭佑が残した名言です!

スポンサーリンク



本田圭佑が『プロフェッショナル仕事の流儀』で残した名言その①

俺は信じてるんですよ
もっとスピード上げればもっと成長できれば
(世界一)たどり着くと思ってるんですよ
ただギヤを上げていかなダメっていうのも実感しているわけですよ
ギヤを上げる試行錯誤ですよね
どうやったらギヤ上げれんねん?みたいな

名言というには少し長すぎで、ほとんど台詞のような感じになっています。とはいえ、この男らしい名言の一つ。

本田圭佑が『プロフェッショナル仕事の流儀』で残した名言その②

去年の9月ですね、ケガしたんですけど
まだ完璧に治ったとは言えるような
状況ではないんですけど

治ってなくとも自分は
ケガする前の自分より成長したと思ってますし

ケガしている時、トレーニングしてる時というのは
全然そのマイナス面を感じずに
希望に満ち溢れながら
ずっとトレーニングに励んでました

ケガして辛いことある、悩みがある
その悩み問題をどこの角度から見るか

すごい辛い問題に見えるかもしれない

みなさんは辛いほうから見てくれているんでしょう
僕に対して同情の目を持って

でも僕は反対から見てるから
チャンスになるんです

その考える技術っていうか
習慣を身につけて高めていってほしいんです。

そうすればどんな困難にもポジティブに対応でき
負のオーラていうか

マイナスな要素は持たないようになってくるかなと

自分の人生なんです1回しかない人生
無駄にしてほしくないんです

大げさかもしれないですけど
本当にいつ死ぬかわからない人生の中で

後悔のないように生きてほしい

これはこの男が右膝の靭帯を損傷し、長期の離脱が宣告された時に本人の口から出てきた名言です。サッカー選手に限らずアスリートは大怪我をするとどん底に突き落とされたような気持ちになると言います。しかし、この逆境をこの男は「チャンス」と発言。現にこの長期離脱期間中に股関節のインナーマッスルを鍛え上げたこの男佑は強靭な下半身を手に入れ、フィジカルコンタクトなどは怪我をする前よりも遥かに強くなったと言われています。

物は考えようでどうにでもなるー

本田圭佑の強さが伝わってくる名言です。

本田圭佑が『プロフェッショナル仕事の流儀』で残した名言③

未来が誰にも分からないなかで
どれだけ自分を信じてやれるか
未来を信じてやれるか
自分が絶対に成功するんだっていうことをね
自分に言い聞かせながら
自分の力を信じるっていうことですかね
そしたら必ず神様はね、それを見てるし
神様からのビッグサプライズを期待して
がんばるだけですよ

こちらも少し長めの名言です。

本田圭佑が『プロフェッショナル仕事の流儀』で残した名言④

2年半ここにいるのはそれなりの理由があると思うんで
言い訳したいことは沢山あるんですけど

ロシアリーグ見られてなさすぎとか、
でもほんまに凄い選手やったら
そういう情報って流れて見てもらえるようになると思うんですね

そういう噂が行くぐらいの選手になれてないってことは
やっぱり受け止めないといけない

それぐらいの選手がビッグクラブに移籍して
何も成し遂げられへんのちゃうかなと思うわけですよ

本田圭佑といえばビックマウスとしても知られていますが、一方でプレーしたロシアリーグは果たしてビックマウスを叩くほど強かったのか、というのはよく議論されるテーマです。

しかし、この名言の通りロシアリーグの注目度の低さは既に本田圭佑自身が指摘していたんですね!ちなみにロシアリーグはそんなに弱くないですけど・・・(笑)

名言だけではない!本田圭佑のかわいい姿も見れる『プロフェッショナル仕事の流儀』

そして③の名言が流れた後には、この『プロフェッショナル仕事の流儀』で最も爆笑を誘ったシーンが訪れます。なんと、「お疲れ様です」とカメラに背を向けた本田圭佑がクラブハウスに入ろうとすると、扉には鍵が・・・

ガチャガチャと何度かノブを回しましたが、結局入れず。名言でばっちり決めたと思った本田圭佑ですが、クラブから締め出しを食らっていました。(笑)

本田圭佑の『プロフェッショナル仕事の流儀』での名言が凄いと話題に!

本田圭佑のプロフェッショナル仕事の流儀での名言はいかがでしたか?下のリンクをクリックすると、本田圭佑の目の病気に関する詳細が書かれています。本田圭佑の目に関しては、これまでも異変が噂されてきました。果たして、真実は…

よく読まれている記事

→本田圭佑の目の状態は!?

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ