本田圭佑の妻がワールドカップでとんでもないことに…

あなたは本田圭佑の妻がワールドカップで起こしたというとんでもない出来事を知っていますか?この男の妻といえば、美紗子さんという名前で、熱心なファンの間では未だに注目を集める人物となっています。そしてこの本田圭佑の妻がワールドカップで起こしたというとんでもない事件をご存知ですか?

スポンサーリンク



それは稀にみるような修羅場だったのだとか?そしてこの本田圭佑の妻を巡るワールドカップでの事件に関しては、多くの関連人物がいると言われています。そしてこのワールドカップでの出来事は未だに日本代表の人選において一定の影響を与えていると言われています。噂が噂を呼ぶこのワールドカップでの大事件。私たちの見えないところで本田圭佑の妻と日本代表選手の間に一体何が起こったのでしょうか?

本田圭佑の妻がワールドカップで大事件を起こしたと噂に?

本田圭佑の妻がワールドカップで周囲を凍りつかせるような大事件を起こしたと話題を集めています。本田圭佑の妻といえば高校時代に他校のサッカー部のマネージャーをしていて、その学校と本田圭佑が所属する星稜高校が試合を行ったことが交際のきっかけだと言います。既にこの夫妻は結婚7年目を迎え、2人の子供をもうけています。そしてその妻の美沙子さんの写真がこちらです。

本田圭佑の妻がワールドカップでとんでもないことに…

少し画像が見づらいですが、非常に可愛らしいですね。この夫妻はプライベートでも二人でデートする姿が目撃されるなど、大胆な行動をとることでも知られています。そしてこの本田圭佑の妻が起こしたといわれるその大事件は2014年にブラジルで行われたワールドカップの時に起こったと言われています。ワールドカップに参加する選手たちとその家族たちは大会期間中は限られた時間だけ共に過ごすことになります。家族と会う時間以外は基本的には同じ日本代表選手同士で生活することになります。もちろんこの寄宿生活にはこの男の妻の美沙子さんも共に生活していました。この本田圭佑の妻を巡る出来事はこの代表選手たちが家族と共に過ごした時間に起こったと言われています。

まずはその出来事を巡る当事者の女性の本田圭佑の妻に関する証言をお伝えしましょう。

「毎朝選手の家族同士で食事をしていたのですが、本田家だけは離れたテーブルで食事。ある日ドリンクバーに行くと本田選手の奥さんが並んでいました。そこで『おはようございます』と挨拶をしましたら無視されました。そういう人もいらっしゃいますから、腹を立てたりはいたしません。それ以来それ違っても挨拶はせんくなりました。他の家族の方も本田選手の家族とは一切会話していませんでした。」

こちらは元日本代表で川崎フロンターレに所属する大久保嘉人選手の母親のインタビューです。大久保嘉人はこのブラジルのワールドカップで直前までほとんど招集されない状況からサプライズでメンバーに選ばれました。当然大久保嘉人の家族もブラジルに足を運んでおり、他の選手の多くの家族と一緒に食事を取っていました。その時にこの出来事が起こったようです。

このワールドカップでの事件は本当か?!

上で御覧頂いたインタビュー某週刊誌に掲載された大久保嘉人の母親の本田圭佑の妻を巡る証言です。明らかに本田圭佑とその妻を批判するようなニュアンスです。

うーん、にわかには信じがたいような内容です。

本田圭佑の妻がワールドカップでとんでもないことに…

本当に本田圭佑の妻はワールドカップの合間の食事中に大久保嘉人の母親の挨拶を無視したのでしょうか?そして、他の選手とも距離を置いていたのでしょうか?この大久保嘉人の母親の証言によると、本田圭佑、妻、そして子供は他の代表選手の家族とも一定の距離を置いていたと取ることができます。しかし、いつの時代も週刊誌といえば、ややオーバーな表現をするものです。それに本田圭佑はワールドカップ期間中には長友佑都ら志を同じくするチームメイトは非常に良好な関係を築いていました。この日本代表のエースとその妻をめぐる騒動、果たして真相は…?

スポンサーリンク



本田圭佑と大久保嘉人、当人たちの関係は・・・

ここまでは本田圭佑と大久保嘉人、二人の代表選手の妻や母親のワールドカップでのエピソードをお伝えしました。それではこの二人の当人同士の関係は一体どうなのでしょうか?本田圭佑は大久保嘉人よりも4歳年下ですが、実は日本代表選手としてのキャリアはこの金髪のレフティの方が勝っています。ワールドカップの出場回数こそともに2回出場しているので同じですが、ワールドカップ以外での大会や親善試合で積み上げてきた実績では現エースが大きく上回るのです。

一方の大久保嘉人は若い時こそ、大きな期待を集めていましたが、熱くなりすぎる性格が仇となり、徐々に評価を落としていき、2006年のワールドカップには24歳と年齢的に申し分ないタイミングでしたが選出されませんでした。また、欧州でプレーした期間もありましたが、新しい環境の中で適応することができず、逆に評価を下げる要因になってしまいました。転機が訪れたのは2009年のヴィッセル神戸への移籍と2013年の川崎フロンターレへの移籍です。この東西のチームで素晴らしい活躍を見せた大久保嘉人は、徐々に評価を上げていき、2010年の岡田監督、2014年のザッケローニ監督と両元日本代表監督の信頼を得ていくことになりました。選手としては従来のセンターフォワードだけではなく、セカンドトップやウイングもこなすなど、汎用性に長けたところも見せています。現在もJのリーグで首位を走る川崎フロンターレで素晴らしい得点力を見せており、未だにJリーグ最強のスコアラーとなっています。

恐らく年齢的な問題から2018年のロシアワールドカップに出場するのは難しいかもしれませんが、リオオリンピックへの出場に関しては、ギリギリまで選考の土台に載っているようです。

そしてこの二人の関係はというと、年齢が下の本田圭佑の方が実績で上回っており、しかも共にやや闘争心旺盛な性格です。一見複雑な関係を抱えているように見えるのですが、実際はそんなことはないようです。こちらが本田圭佑と大久保嘉人が練習中にコミュニケーションを取っている時の画像です。

本田圭佑の妻がワールドカップでとんでもないことに…

一見普通に話しているように目いますし、これ以外にもネット上などには二人が和気あいあいと練習に励んだり、試合で共にゴールを喜んでいるような画像を沢山見つけることができます。本当の思いや関係は本人たちにしかわかりませんが、周囲が抱いているような印象ほど、ふたりの仲は悪くないようです。

ワールドカップ期間中には良からぬ噂が・・・

しかし、ワールドカップ期間中の軋轢に絞ればで、もしかしたらこの二人には何らかの問題を抱えていたのかもしれません。その問題は当人たちや、上述したようなお互いの妻や母親などの軋轢だけではなく、そもそも日本代表チームが大きな問題を抱えていたという記事が週刊誌などに、当時は頻繁に書かれていました。

その良からぬ噂とは、

日本代表チームがいくつかのグループに分裂している

という内容です。

そのグループというのは、理想派、現実派、中立派の三つに分かれていると言われていました。

理想派のメンバーの筆頭は本田圭佑、長友佑都ら海外でプレーしている選手たちです。彼等のワールドカップに置ける目標はただ一つ、優勝です。そして現実派のメンバーは、内田篤人、香川真司、川島永嗣だと言われています。そしてこの海外組に大久保嘉人、柿谷曜一朗などのセレッソ閥が加わると言われていました。彼等の意見はあくまでグループリーグ突破を目標にするというものでした。そしてそれ以外の選手が中立派ということになります。

当然、目標が異なる理想派と現実派では意見がぶつかります。世論においては、日本代表を応援する気運は2010年のそれに比べるとかなり大きいものでしたが、やはり現実派の意見に賛同する人が多かったように思います。当時の日本代表は「史上最強」とも言われていましたが、2013年に行われていたッコンフェデレーションズカップでは3戦全敗で大会を去っていたからです。どうしても本田圭佑ら理想派の意見には賛同できる状況ではありませんでした。

そこで持ち上がったのが、グループ間の軋轢で、本田圭佑の妻と大久保嘉人の家族をめぐる軋轢というのは、その一部分だと言われていました。

ワールドカップでの悲劇。本田圭佑は批判の的に

結果的にワールドカップで日本代表は力を発揮することができず、いいところなく敗退。大きな理想を掲げていた本田圭佑ら理想派は激しいバッシングに晒されました。当然、この状況にはこの男の妻も酷く苛まれたことでしょう。この年のワールドカップでの敗戦はこれまでのものとは比にならない失望感に包まれていました。

総括~本田圭佑の妻のワールドカップでの事件簿~

本日は本田圭佑の妻がワールドカップで起こした大事件についてお伝えしました。この本田圭佑の妻をめぐるワールドカップでの事件に関しては、記憶にあたらしく、未だに気になっていたと感じているという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?とはいえ、本田圭佑と大久保嘉人のピッチ上での関係は一見、何も問題ないようにも見えます。お互いプロフットボーラー故に、チームのためにピッチの上では最低限、軋轢が生まれないように意識していたのかもしれません。大久保嘉人の母親は週刊誌上で堂々と本田圭佑の妻を批判しましたが、逆に本田圭佑の妻はこの報道に対しては一切の反応を示していません。また、選手の妻や母親といった家族間の問題ではなく、そもそもこの問題の本質はワールドカップでの日本代表選手間の関係性に問題があったとも言われています。確かにワールドカップ当時の日本代表選手の雰囲気は決して良いと言えるものではありませんでした。結果のでないチームは往々にして選手間の雰囲気が悪いことが多いです。あるいはこの本田圭佑の妻のワールドカップでの出来事も、選手間の関係の悪さが波及したのかもしれません。そしてこの夫妻をおめぐる噂の真相が明らかになるのは、しばらく先のことになるかもしれません。

よく読まれている記事
→成功への哲学!本田圭佑名言集!

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ