本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

芸術的とはこのことですね・・・

本田圭佑の筋肉画像が美しすぎると大きな話題になっています。 本田圭佑といえば、非常に屈強で長身(182cm)という、日本 人離れした肉体を持っています。しかし、実は筋肉の素晴らしさに ついてはあまり触れられてきませんでした。 世の女性は痩せマッチョが好きなんですね・・・

スポンサーリンク



しかし、この男の筋肉の美しさは常識を超えています。 どうやったらこのような美しい筋肉が備わるのでしょうか? 本日はこの男の筋肉画像集とトレーニング方法をお伝えしましょ う!この記事を見れば、 あなたもこの男のような筋肉が身につきますよ!

ただし、血の滲むような努力が必要になりますが・・・

本田圭佑の筋肉が美しいと話題に!画像大量!

本田圭佑の筋肉はまるで古代ギリシャ彫刻のようです。

本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

さすがにこの画像とまでは行きませんが、 美しい筋肉を持ち合わせています。 特に上半身が素晴らしいですね。

こちらが裸の本田圭佑の画像です!

本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

裸といっても上半身だけ裸の画像ですけどね・・・ 下半身もだったらわいせつ物陳列罪にあたります。(笑)やはりサッカー選手だけあって、有酸素運動と無酸素運動によるトレーニングで、瞬発力と持久力が同居した、バランスの良い体格をしています。

とくと見さらせ!本田圭佑筋肉画像集!

それではお待ちかね、本田圭佑の筋肉画像集をご覧頂きましょう!

筋肉画像1

本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

筋肉画像2

本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

筋肉画像3

本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

筋肉画像4

本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

どうですか?これだけ本田圭佑筋肉画像を魅せられて食傷気味ですか!?(笑)

本田圭佑の体の秘密!

いやというほど本田圭佑の筋肉画像をご覧頂きましたが、ここからは少し真面目な話をしましょう。

本田圭佑は182cmという身長の長さを考えた時にはやや足が短い部類に入ります。こちらは私服の時の本田圭佑の画像です。

本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

タイトなスーツを着ると、足が長く見えますが実際は身長の半分も足の長さはないでしょう。これはこの男に限らず、サッカー選手には非常に一般的な身体的特徴です。むしろ瞬発力が求められるサイドのポジションでプレーすることが多いだけに、重心が低い方がメリットが大きいのです。

反対にこちらの画像をご覧ください。

本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

着目すべきは上半身の筋肉です。

この男は日本人のサッカー選手としては、特筆すべき筋肉を備えています。それはこの画像を見て貰えばわかるでしょう。

本田圭佑は決して瞬発力があるタイプの選手ではありません。どちらかというと、持久力と加速力に長けた筋肉の資質を持っています。そして、上半身には文字通り筋肉の鎧を纏っています。持久戦になることが多いサッカーで、日本人のような筋肉量がさほど多くない人種はどんどん軽量化しがちですが、この男の場合は一定のスタミナを保ちながら、筋肉量を落とさずにトレーニングができています。元々筋肉質なのでしょう。祖父はオリンピックに日本代表として出場したアマチュアレスラーだったと言います。恐らくこの画像のような感じの方でしょう。

本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

違った!これはヴェラスケスの画像だ!

まあお祖父さんは置いておいて、この鋼の筋肉はこの男のプレーを支える源になっています。

スポンサーリンク



最強クラスのボディコンタクト!相手は接近不可能?!

本田圭佑といえば何度も繰り返した通り、力強い上半身の筋肉を備えています。

その筋肉は特に相手とのコンタクトで強さを発揮します。

相手が本田圭佑からボールを奪い取ろうとコンタクトしたときに、この男は強靭な筋肉と長い腕を器用に使って相手を抑え込むことができます。

こちらの画像をご覧ください。

本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

この画像は日本代表が韓国代表と試合を行った時の本田圭佑と韓国選手の画像です。

この画像では2人に囲まれながらもなんとかボールを自分の支配下に収めていることが確認できます。相手は体格もパワーにも秀でた韓国代表選手ですから、彼らを抑え込むこの男の筋肉の強さがうかがえるワンシーンです。

ミランの試合をでも同じようなシーンは何度も確認することができます。

こちらの画像をご覧ください。

本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

足を出そうとするサンプドリアの選手の身体とボールの間にしっかりと腕をねじ込んで抑え込む本田圭佑の画像です。本田圭佑は別段テクニックに優れた選手ではありませんが、このように卓越した筋肉を生かしてボールをスクリーンすることができます。

さらにもう一枚画像をご覧いただきましょう。

こちらの画像をご覧ください。ミランで後方から相手選手のタックルを受けるこの男の画像です。

本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

後方からタックルを受けると通常、体勢を崩してしまうことがありますが、画像の通り彼の場合はしっかりと体を地面に対してほぼ垂直に保っています。本来備わっている筋肉が強く、コーディネーションが長けているのでしょう。

本田圭佑のトレーニング方法がすごすぎると話題に!

本田圭佑の筋肉の凄さを飽きるほどに解説してきましたが、この男の筋肉トレーニングの方法も多くの人々の話題を集めています。

体幹トレーニングはアスリートのみならず、一般の方にも広く取り入れられているトレーニング方法ですが、この男もこの体幹トレーニングの愛好者です。

『プロフェッショナル~仕事の流儀~』でのハードワークが話題に!

特にNHKのドキュメント番組『プロフェッショナル~仕事の流儀~』で見せたトレーニングはかなり激しいものでした。

試合中に相手選手のタックルを受けて、右足の膝に重傷を負った本田圭佑。完治までに3ヶ月近い時間を要しました。

しかし、この期間にこの男は膝の治療と並行して過酷なインナーマッスルのトレーニングを自分に課し、強靭な下半身を手に入れています。

こちらがその時の本田圭佑のトレーニングの様子の画像です。

本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

下半身の筋肉を強化している画像は見つからなかったのですが、かなりのウエイトを載せてトレーニングに臨んでいます。

本田圭佑よりも美しい鋼の筋肉!

本田圭佑の筋肉やトレーニングの画像をご覧いただきましたが、この男をも上回る美しくて強靭な筋肉を持つのが、クリスティアーノ・ロナウドですね!

このクリスティアーノ・ロナウドはスーパーストイックなトレーニングを自分に課すことで有名な選手です。凄まじい筋力トレーニングの結果、あのような鋼の筋肉を手に入れたんですね。

こちらがクリスティアーノ・ロナウドの画像です。

本田圭佑の筋肉画像が美しい・・・

この画像は2014年にレアル・マドリーでチャンピオンズリーグでゴールを決めた時の画像です。決勝でアトレティコ・マドリー相手に決定的な4点目のゴールを決めた時の画像なのですが、延長後半でほとんど試合は決していたのに、何故か興奮して自慢の筋肉を見せびらかしていました(笑)よっぽど嬉しかったんですね!

ロナウドは筋トレが大好きで試合後のシャワーの前には腕立て伏せ、そして毎日腹筋3000回が自分の習慣になっているんだとか!

凄すぎます!

ちなみに元同僚でオランダ代表MFファン・デルファールトには『つまらない奴、友達にはなれない』と批判されています…

ただ筋肉が大好きなだけなのに!(笑)

ということで、本田圭佑の筋肉画像の数々をご覧頂きましたが、鋼の筋肉を持つこの男にも大きな悩みがあります。

それは病気です。

この男が抱える病気に関しては、いろいろなら噂が渦巻いていますが、どれも信憑性にかけるものばかりです。果たして、真実は一体なんなのでしょうか?下のリンクではこの男の病気に関して、真実に迫っています。是非ご覧になってください。

よく読まれている記事
→本田圭佑の病気とは?真実に迫る!

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ