本田圭佑に異変?!顔にむくみが・・・

あなたは本田圭佑の顔のむくみの原因を知っていますか?それはメディアでも再三憶測を呼びました。中には病気を疑うものもいたほどです。この顔のむくみに関しては本田圭佑も直接口をひらいたことがあり、そのときにはメディアに対する不満を爆発させています。

スポンサーリンク



果たして金髪のレフティの顔のむくみの原因は何なのでしょうか?そして、いつごろからこのような顔のむくみが現れたのでしょうか?

本田圭佑は端正なルックスの持ち主

日本代表のエース本田圭佑は端正なルックスの持ち主です。目は切れ長で、細面。頬はしゅっとして引き締まっていました。その端正なルックスには名古屋グランパスエイトにいた時代から、大きな人気を集めていました。結婚を発表したときには多くの女性ががっかりしたという逸話を持っています。また、オランダに移籍してからは髪型を金髪にし、ファッションの方面で男性ファンを虜にしました。それが、当時の金髪のレフティの画像です。どうぞご覧ください。

本田圭佑に異変?!顔にむくみが・・・

見たままのとおり、イケメンですよね。この頃は顔のむくみなどは一切ありません。それどころは非常に端正な顔立ちをしています。日本代表にデビューしたばかりの頃は、内田篤人とともに、日本代表でも指折りの人気を誇っていました。この顔の良さだから多くの人気を集めるのも当然ですよね?また、本田圭佑語録といいい、名言でも多くの人気を集めています。2010年に行われた南アフリカワールドカップでは、フリーキックを突き刺して一躍その名前を世界に轟かせただけでなく、日本代表の躍進を支えた国民的な英雄になりました。そのゴールを決めた時の咆哮の画像は今でも多くのサッカーファンの語り草になっています。

メディアに引っ張りだこに

2010年にはロシアの強豪、CSKAモスクワにも移籍し、さらに選手としての価値を高めていました。すごいのは、ステップアップしたこの舞台でも中心選手として活躍したことです。CSKAモスクワにはブラジル代表選手やロシア代表選手など世界でも名前の知られた選手がたくさんいましたが、本田圭佑の活躍は彼らに負けないほどのものだったのです。また、この頃からはファッションや清涼食品、カメラなどのCMに引っ張りだこで、メディアスターとしても活躍を始めていました。

本田圭佑に異変?!顔にむくみが・・・

これがオリンパスのCMに出演したときの本田圭佑の画像です。まだこのときは顔にむくみなどは見ることは出来ません。むくみどころかその兆候すら見ることができません。カメラを持ちながら遠くを見つめる日本代表のエースの強い視線に、多くの人がひきつけられたに違いありません。そして、ミンティアのCMではちょっとポップな役柄にも挑戦し、多くのファンを喜ばせました。素顔の本田圭佑はギャグを言ったりその場を和ませたりなどもするそうで、孤独で周囲とは距離を置く一匹狼できな印象とはかけ離れた性格の持ち主だそうです。クラブでの活躍はもちろんですが、日本代表でも出る試合でことごとくゴールやアシストを決め、2012年を迎える頃には完全に日本代表のエースとしての地位を確立していました。中田英寿や中村俊輔といった黄金時代の記憶というのはこの金髪のレフティのおかげですっかりと過去のものとなったのです。

顔に異変が・・・?

国民的英雄としての地位を爆走しつづける本田圭佑ですが、2013年ある噂がネットなどを中心に出回り、それが多くの憶測を呼びました。

「顔の印象が変わったような気がする」

そう、本田圭佑の顔の印象がほんの少し変わってきたのです。確かに2010年の本田圭佑はまだ24歳で、そこから数年経てば、多少なりとも顔が変わるということはあると思います。しかし、この男の場合、顔に異常なまでの変化の兆候が見られたのです。まず、引き締まっていた頬はむくみ、切れ長で何もかも見透かしてしまうようだった目は大きくなりました。

スポンサーリンク



顔のむくみはいつから?

本田圭佑に顔のむくみが見られるようになったのは、2013年ブラジルワールドカップの前年に行われたコンフェデレーションズカップのことです。こちらの写真がコンフェデの時の本田圭佑の画像です。

本田圭佑に異変?!顔にむくみが・・・

たしかに若い頃に比べると、この金髪のレフティの顔はややむくんだように見えます。ただ、それもほんの少しという程度のもので極端にむくんだという印象はありません。しかし、目は大きな違いが見えました。こちらが過去と病気が疑われだした時期の比較画像です。

本田圭佑に異変?!顔にむくみが・・・

たしかに顔の印象がかなり変わっています。そしてネット上や週刊誌では日本代表のエースの顔の変化をめぐって多くの憶測が行きかいました。顔のむくみという変化も勘ぐれられたのですが、この頃の金髪のレフティはプレーの質を大きく落としていたのです。そして、大きな疑惑がもちあがりました・・・

「本田圭佑は病気なのではないか?」

ネットや週刊誌を中心に本田圭佑の顔のむくみや異変を伝える見出しが増え始めました。この頃にはザッケローニジャパンが徐々に調子を落としており、日本代表に対しては批判が集まるようになっており、それも本田圭佑をイライラさせていました。

本田圭佑の顔のむくみの原因は?

本田圭佑の顔のむくみの原因として方々で疑われたのが、病気です。その名は、

「バセドウ病」

バセドウ病とは、甲状腺が異常をきたす病気でバセドウ病にかかると息切れやむくみ、浮腫、動悸、震え、疲労感といった症状が現れるとのことです。また、眼球突出といった症状もでるんだとか。また視神経なども過敏になってしまう影響で、ヘディングなどをしたときに強烈な痛みに襲われるんだとか。確かに顔のむくみや目が大きくなるなどの症状は本田圭佑の顔と一致します。そして、パフォーマンスに関しても疲労感や息切れなどにより落としていたという可能性も十分考えられます。サッカー選手にとっては致命的ともいえる病気なのかもしれません。顔のむくみはともかくとして、ヘディングができない、疲労感があるなどはサッカー選手にとっては選手生命に関わる症状といっても過言ではないでしょう。バセドウ病恐るべし・・・。

このバセドウ病に関しては歌手の絢香や元オリンピック選手の岩崎宏美さん、元ピンクレディの増田恵子さんが過去に発祥しているそうです。本当に恐ろしい病気です。

処置の痕跡?

顔のむくみにより、端をはっした本田圭佑のバセドウ病という疑惑。日本代表がブラジルワールドカップへの出場権を獲得したときの記者会見ではコメントを求められ、本田圭佑は自分に対する報道について怒りを吐露するという場面もありました。しかし、その後も顔のむくみはとれず、ミランに移籍したときの会見でもやはり顔のむくみを感じました。そのときの画像がこちらです。

本田圭佑に異変?!顔にむくみが・・・

やはりまだ顔にむくみが残っているように感じます。この会見が2014年の1月で結局この顔のむくみは同じ年のブラジルワールドカップの時も消えず、今も顔のむくみという兆候は残っています。

そしてこの顔のむくみをめぐっては手術をしたのではないかという憶測も広がっています。それは本田圭佑の首、ちょうど喉仏の下の方に傷が見られたからです。この傷はバセドウ病の手術をした人にはよくある傷で、施術をしたのだろうという憶測が広まりましたが、金髪のレフティはこれに対して何の発言もしていません。こちらがその傷の画像です。

本田圭佑に異変?!顔にむくみが・・・

本当に顔のむくみを治療するための施術の跡なのでしょうか?非常に気になります。

レーシック失敗説も?

顔のむくみをめぐる憶測はバセドウ病だけではありませんでした。この日本代表のエースは元来視力が悪く、0.4ほどしかないと言われていました。そのためサッカーの試合中にはコンタクトレンズをつけているといいます。そして、日本代表のエースはある日レーシック手術を受ける決意をし、その後遺症として顔にむくみがでたり、眼球突出といった症状が出たのではないかという憶測もありました。しかし、レーシックだった場合、いまや多くの人がこの視力回復の治療を受けており、このような後遺症が見られるのであれば大きな社会問題になっている可能性もあるので、レーシックという線はやや考えにくいと思われます。果たしてこの日本代表のエースの顔のむくみの原因は何なのでしょうか?真相は本人と近しい者しか知りません。

総括~本田圭佑の顔のむくみについて~

本日は本田圭佑の顔のむくみについておつたえしましました。この顔のむくみに関する話題は大きな憶測を呼んでおり、気になっている人も非常に多いのではないでしょうか?顔の印象も昔とは少し変わってしまいましたが、ここ最近の本田圭佑のパフォーマンスは多くの優秀な選手が集まるミランでも郡を抜いており、病気の影響は全くと言っていいほど感じさせません。あるいはもう既に完治しており、私たちの余計な心配は取り越し苦労だったのかもしれません。ただ、まだ顔のむくみは改善されていません。私たちファンは今後も本田圭佑の活躍とハイパフォーマンスを祈り、応援し続けるだけですね☆本日は本田圭佑の顔のむくみについてお伝えしました。それでは、さようなら~☆★

よく読まれている記事
→本田圭佑の目に異変!?ほとんど見えていないという噂は本当か!?

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ