野球界にも本田圭佑!?

野球界の本田圭佑!?2015年のドラフト会議で日本中を驚かせた本田圭佑。スポーツに興味のない人でも本田圭佑といえばサッカー選手だったような…と思ったのではないでしょうか?本日は野球界に現れた本田にフォーカスしてお伝えします。

スポンサーリンク



そして野球界だけでなくサッカー界にももう一人の本田が!?何がなんだかわかりませんが、本日は本田がいっぱい登場しますよ!(笑)

野球界にも本田圭佑が!!

あなたは野球界にも本田圭佑が存在することを知っていますか?今年のドラフト会議で日本中を驚かせたその選手とはいかに?

東北出身の逸材・野球界の本田圭佑

野球界でも注目を集めた本田。もちろんサッカー日本代表のエースのことではないですよ。同姓同名ですが別人です!

もう一人の正体とは東北学院大学の本田圭佑。東北学院大学のエースとして145キロにも登る速球が武器の右腕です。それから変化球に関してもチェンジアップが最大の武器。179センチ82キロの大人顔負けの肉体を持ちます。東北学院高校の野球部からそのまま東北学院大学に進学し、大学野球においても実績を残しました。今年のドラフト会議で埼玉西武ライオンズに6位で指名された逸材です。

野球界にも本田圭佑!?

ちなみにドラフトとは高校、大学、社会人から各球団が欲しい人材を指名する野球界においては年に一度の大きなイベントです。ここで欲しい選手との交渉権が獲得できるかできないかでチームの戦力やマネジメントの部分で大きく変わってくる、野球関係者にとってはとっても重要なイベントなのです。今年のドラフト会議の注目選手は関東東高校(東東京)のオコエ瑠偉君。ナイジェリア人のお父さんと日本人のお母さんを持っているんだとか。ちなみにお父さんはラモス瑠偉選手が好きで、サッカー選手になってもらいたいと思い、「瑠偉」という名前をつけたんですって。お父さんの願いもむなしく、野球の道に進んでしまいましたが、見事才能が開花。高校生離れした身体能力が魅力の超逸材です。

ちなみに筆者はサッカー好きでも有るのですが、野球も大好きです。好きな野球チームはスワローズとライオンズです。今年はスワローズが日本シリーズまで進出しましたが、おしくもソフトバンクに敗れました。久しぶりの日本シリーズだっただけに辛い!!

さて、話を野球界の本田圭佑に戻しましょう(笑)東北学院大学の彼は前述の通り、見事西武ライオンズに6位で指名され、プロ野球選手としての道に進むことになりました。

近年の東北勢は特に高校生の活躍がめざましく、多くのプロ野球選手を輩出しています。ちなみに日本代表にも東北出身の選手というのは非常に多くて、今野選手や小笠原選手などが東北出身のサッカー選手として有名ですね。近年のスポーツ界は東北旋風が吹いているみたいです。

野球界の本田圭佑もすごかった

この野球界の本田なのですが、実は本家もびっくりするほどの記録を打ち立てたことがあるのです。それは今年の9月のことです。宮城教育大学相手にノーヒットノーランを達成しました。この試合は6回でコールドゲームになってしまったのですが、それでもすごい記録。ちなみに野球に詳しくない人のためにノーヒットノーランとは1本のヒットもホームランを許さないこと。野球はまぐれでもヒットが出てしまうこともあるので、圧巻のピッチングだったのでしょう。

野球界の本田圭佑はサッカー界の本田圭佑を

このノーヒットノーランで一躍数多のプロ野球チームの注目を集めた野球界の本田。その後、順当に西武ライオンズから指名を受け、サッカー界のエースと名前が同姓同名であることについて感想を求められました。

「超えられる存在になりたい」

野球界の本田圭佑はそう言い放ちました。当分は野球界の本田なんて言われるかもしれませんが、期待値の高さから言っても今後唯一無二の本田として広く認識されるかもしれません。

ちなみに彼が目標とするのは同じ東北学院大学の先輩で西武に入団した岸選手なんだとか。目標とする先輩のすぐ近くで練習することで、偉大な野球選手になれるといいですね。

野球といえば今はプレミア12

野球ファンはご存知かと思いますが、今は台湾で野球の世界一を決める大会、プレミア12が開催中ですね。

スポンサーリンク



初戦は見事永遠のライバル・韓国に快勝しました。舞台を台湾に移してからは、メキシコに苦戦しましたが、今のところ野球日本代表は連勝スタートを飾っています。国際試合といったらサッカーで、なかなか野球の国際試合というのは馴染みがないような気がしますが、日本のプロ野球にはないルールや独特の緊張感があるので、見ていてとっても面白いですよ。野球に興味のない人でも是非一度ご覧になってください☆

総括

ここまで野球界の本田についてお伝えしてきました。野球界の本田もサッカー界の偉大な先人に劣らず、未来に期待が持てる超逸材みたいです。サッカー界の先人が武器とするフリーキックのように沈むチェンジアップで、プロ野球で長く活躍して欲しいと思います。

本田圭佑は野球界だけでなく…

ちなみに本田と同性同名の選手は、野球界だけではなくサッカー界にもいるんです☆

J2に所属する横河武蔵野FCにも日本代表のエースと同性同名の選手がいます。新潟県出身のまだ24歳のMFです。本家とは違って右利きの選手なんですね☆

こちらは野球界の本田と違い、同じ名前の同業の先輩が同業偉大なだけあってプレッシャーもあるでしょうが、まだまだ24歳とこれからの選手ですので、今後どんな活躍と成長を見せるのか期待しましょう。

横河武蔵野FCは野球界でいうと広島カープ

この横河武蔵野FCというチームは東京都武蔵野市に本拠地を置くチームなんですが、このチームの特徴はなんといっても市民球団であることです。ほとんどのJリーグのクラブが企業によって運営されている中、この横河武蔵野FCだけはあくまで武蔵野市民のクラブなんですね。つまり野球界でいうと広島カープのような存在感を持っています。カープもお金のカープかかる補強はせず、あくまで市民球団が払える範囲内で運営されているチームなんです。

野球界にも本田圭佑!?

横河武蔵野FCは育成が主体のチームで、日本代表の太田康介を輩出しています。クラブの歴史は80年近くある伝統チームで、地元の人々から深く愛されています。

Jリーグだけがサッカーではなく、下部リーグでもひたむきに頑張っている選手たちに目を向けて、横河武蔵野FCをステップアップとしてJリーグに旅立つ者を応援したり、またあくまで草サッカーのレベルで頑張っているアマチュアのかたなんかも所属しています。

まさしく地元に根付いたサッカーを愛する人たちのための草の根の運動とも言えるクラブが横河武蔵野FCなのです。

総括~野球界の本田圭佑~

本日は野球界の本田圭佑についてお伝えしました。まだまだ若い選手なので、これから野球界を代表するような選手になってほしいですね☆

野球界はこれからオフシーズンに入って、選手の移籍やメジャーからの興味に関する話題で盛り上がっています。

年明けには春季キャンプが始まって、野球界の本田はその辺りで西武の寮に入寮すると思われます。毎年恒例の宮崎でやるんでしょうかね?何れにしても高校生ルーキーとは違って、野球界で大卒ルーキーは即戦力とも言える存在です。開幕ローテーションは難しいかもしれませんが、スポットで野球界の本田をテレビで見ることができるかもしれませんね。

冬場は欧州サッカー、春夏は野球と筆者は年がら年中スポーツばっかり見ております(笑)今年もいよいよ終わりに近づいてきましたが、来年はどのようなスポーツの名場面が見られるのでしょうか?

オリンピックもありますからね。若い世代のサッカー選手にとってはとても重要な大会です。本田圭佑はオーバーエイジで召集とかされるのでしょうか?今から楽しみです。

本日は野球界の本田圭佑についてお伝えしました。

そして下のリンクには本田圭佑の目に関しての情報が書かれています。一説には「既に見えていない」んどという噂も聞こえてきます。果たして本当なのでしょうか?

よく読まれる記事

 

スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ