錦織圭とモデルの観月あこ破局したという噂が急速に広まっています…

錦織圭と彼女の間には一体何があったのでしようか?

錦織圭の彼女・観月あこは宗教への関与説や関東連合との関係などきな臭い噂が数多く囁かれていました…

そして…

スポンサーリンク



錦織圭の家族や関係者、そして一部のファンからも、この元彼女との交際に反対する声はとても強かったのです。

とてつもない逆風の中で、ついに破局を迎えたと言われている錦織圭と観月あこ。

この2人には一体なにがあったのでしょうか?

なぜ、錦織圭と彼女・観月あこに破局説が囁かれたのか?

錦織圭とモデルの彼女・観月あこは誰もが知るカップルでした。

錦織圭はテニス界、いや今や日本のスポーツシーンを引っ張るスタープレーヤーで、世界レベルでも一目置かれる存在となっています。

日本人としては初めてテニスのATPランキングでトップ10入りした生きる伝説です。

観月あこは、26歳のモデル

錦織圭よりは1歳年下にあたります。

2010年にモデルとしてデビューして、東京や神戸のファッションショーに出演しました。

ここ数年はモデル業からはほぼフェードアウトしており、ファッションショーにも雑誌にも現れることはなくなっています。

長年交際を続けてきた2人ですが、2017年の10月ごろから破局説が囁かれるようになりました。

錦織圭の横には観月あこが常にいましたが、最近はこの彼女の姿が消えて、錦織圭が一人で行動するのが、何度か目撃されていたのです。

このニュースが驚きを持って伝えられたのは、錦織圭と観月あこは結婚も視野に入れて交際していると言われていたからです。

そして、この錦織圭と元彼女・観月あこの破局説は一部のファンからは肯定的に受け止められています…

錦織圭と彼女・観月あこの破局説が喜ばれる理由!

錦織圭と彼女・観月あこの破局説が喜ばれているのは、この観月あこが稀代の『悪女』だと言われているからです。

観月あことの破局は錦織圭のテニスプレーヤーとしての確実にポジティブだと、囁かれています。

もちろんこれはあくまでネット上の噂に過ぎず、観月あこの素行が本当に悪いのかどうかはわかりません。

しかし、それにしてはあまりにも具体的かつ信頼度の高いソースが出ているのも確かなのです。

それでは、観月あことは一体どんな人間なのでしょうか?

そして、どのような悪評が飛び交っているのでしょうか?

観月あこの『悪評』とは!?検証その①新興宗教への没頭?

観月あこに関する代表的な評判の1つが新興宗教への傾倒だと言われています。

その新興宗教とは、正式な宗教名があるわけではありません。

そして、この新興宗教は東京都の杉並区にオフィスがあるようです。

どうやら霊能、数霊占術と銘打ってカウンセリングを行っているようです。

細木数子さんや江原啓之さんのように、宗教名は謳わずに霊能や占術の技法や哲学で商売を行なっています。

そして、衝撃的なのがこのカウンセリングを行っている人の名前です…

それは…

観月明希(みづきあき)

何度か芸名を変えている観月あこですが、これは明らかにこのカウンセラーからインスパイアされていると言えるでしょう。

偶然、この新興宗教のカウンセラーと名前が被ったとは考えづらいからです…

そして、この宗教カウンセラーである観月明希さんのご尊顔がこちらです。

芸能人は宗教に染まりやすいと言われていますが、観月あこがこの新興宗教に染まっているというのは間違いがないようです。

その噂を裏付けるのがこの画像です。

こちらは2015年に有明コロシアムで行われた楽天オープン。

観月あこは錦織圭の応援をするためにこの大会に足を運んでいました。

観月あこからみて右側にいるのが、新興宗教でカウンセリングを行っている観月明希だと言われています。

いくら観月あこが錦織圭の彼女といえど、宗教のカウンセラーを伴っていくのは余りにも度が過ぎているように思えます…

錦織圭の元彼女・観月あこと新興宗教との異常な関係!

観月あこと、この新興宗教のカウンセラーとの関わりの深さは、衝撃的なレベルです。

なぜなら、この新興宗教に没頭しているのが観月あこ本人だけではなく観月あこの家族ぐるみで深い付き合いがあるからです。

その証拠が観月あこの母親ブログです。

観月あこの家族は富山に住んでいますが、母親は時々富山からはるばる遠方まで足を運び、この新興宗教のカウンセリングを受けているようです。

こちらが観月あこの母親と新興宗教との関わりを示す証拠画像です。

観月あこの母親は新興宗教のカウンセラー・観月明希の静岡の実家に足を運んだことがこのブログに書かれています。

観月あこ一家と、この新興宗教のカウンセラーとの関わり合いの深さが伺えます。

錦織圭のファンが心配したのは、この新興宗教に錦織圭自身入信してしまうのではないか、という懸念です。

スポーツ選手も宗教に傾倒する選手は珍しくありません。

ヨーロッパやアメリカの選手の多くはキリスト教で、プレーする際には十字を切ったり、ロザリオを首にかけたりしているのをよく見かけます。

また、サッカー界の英雄であるロベルト・バッジォも宗教に没頭していた一人で、熱心な創価学会の信者であったことでも知られています。

彼が現役時代に巻いていたキャプテンマークには、創価学会のマークが施された特別なものでした。

バッジォの場合は度重なる怪我との戦いが宗教へと入信させたと言われています。

2015年から2017年の錦織圭は怪我が増え始め、格下相手にも足をすくわれるなど以前の強さを失いつつありました。

そのため、宗教への傾倒を恐れるファンが多かったのでしょうか?

ちなみに、錦織圭の彼女・観月あこが進行しているこの宗教が、まっとうな宗教であるかはわかっていません。

そして、錦織圭の元彼女・観月あこの悪評は宗教だけにとどまりません…

スポンサーリンク



観月あこの『悪評』とは!?検証その②関東連合との関わり

錦織圭の元彼女・観月あこのもう1つの悪評が関東連合との関わり合いです。

関東連合とは、あまりその素性が明らかになっているわけではありませんが、端的にいうと暴力団です。

単なる暴力団とは異なるのが、この関東連合は麻薬売買暴力事など警察ざたにもなるほどの悪どい団体だと言われているからです。

関東連合の組合員は西麻布や六本木などで飲食店を経営しており、そのお店が麻薬の売買や暴力の現場となっているようです。

関東連合は芸能界との繋がりが強く、特に有名なのはジャニーズとの強い繋がりです。

また、関東連合は芸能人とのトラブルも多く、2010年の11月の歌舞伎俳優の市川海老蔵さんと伊藤リオンさんが暴力沙汰のトラブルを起こしたのは余りにも有名。

また、貧乏アイドルとして人気を博していた上原美優さんの自殺に関しても、この関東連合が一枚噛んでいたと言われています。

その悪行を挙げだしたらきりがない関東連合ですが、錦織圭の彼女・観月あこも関東連合との関わりがあるのではないか、と噂されています。

観月あこと関東連合との関わり合いが噂されるようになったのは、この写真がきっかけです。

 

この2枚の写真には観月あことその仲間たちが写っています。

この写真に写っている男性が関東連合の構成員だと言われています。

彼らが関東連合だという根拠はなく、ややこじつけ感があるのも確かです。

実際にこの写真に写っているのは、実際には関東連合の構成員ではないとも言われています。

ただし、この写真から伺えるのは明らかな素行悪さです。

まっとうに会社に務めたり、ビジネスに勤しんでいるものであれば、当然彼らのような格好はしていないでしょう。

人は見かけでは判断できませんし、あまりにも頭が固いと思われるのも仕方ないのかもしれませんが、『誤解されないように、身だしなみを整える』のも社会人としての素養の1つであるのは間違いありません。

仮に彼らが関東連合の構成員ではないにしても、この風貌では誤解されてしまうのも致し方なしです…

特に観月あこと写真に写っている人の中には、飲食店関係者もいるようで、前述のように関東連合が東京都心の飲食店に深い繋がりがあるのは確か。

関東連合との間接的な関係が疑われても仕方がないのかもしれません。

本当に錦織圭の元彼女・観月あこは関東連合との関わりを持っているのでしょうか…?

そして、もう1つの噂は関東連合にまつわる噂よりも少し信憑性が高そうです…

観月あこの『悪評』とは!?検証その③ブラックカード所有説

錦織圭の元彼女・観月あこはブラックカードを所有していたと言われています。

しかし、それはもちろん観月あこ本人の名義のブラックカードではありません。

なぜなら、残念ながらモデルとしての仕事が満足になかった観月あこには、一部のセレブしか持つことができないと言われるブラックカードを契約することは到底不可能だからです。

それでは、観月あこが持っていたと言われているブラックカードは、一体誰のものなのか?

予想するのはそれほど難しいことではありません…

そのブラックカードとは、錦織圭のものだったと言われています。

錦織圭の年俸は35億円に登るとも言われています。

大会に出場して得られる賞金だけでなく、ユニクロやウィルソンなどのスポンサーからもフィーをもらっているからです。

テニスという決して競技人口の少なくないスポーツで、唯一の日本人トッププレーヤーという肩書きを追い風に、この競技における人気のパイのほとんどを掴んでいるのですから、35億円という年俸を稼ぐことができるのです。

この35億円という年俸は日本人アスリートとしてはもちろん1位で、メジャーリーガーの田中将大選手でさえも及びません。

これほどの年俸を稼いでいるのですから、錦織圭がブラックカードを所有していることはなんら、おかしいことではありません。

錦織圭は既に一生遊んでいても暮らしていけるお金を手にしているのですから…

そして、そんな錦織圭の驚異的な経済力にありついていたのが、元彼女の観月あこだと言われています…

錦織圭の元彼女・観月あこはブラックカードを使って何をしていたのか?

錦織圭の元彼女・観月あこが、彼のブラックカードを使って何をしていたのか…?

それは女性自身の取材により明らかになっています。

真偽のほどは確かではありませんが、ここではその記事の引用をお伝えしましょう。

ウィンブルドン3回戦敗退からわずか5日後の7月12日。錦織圭(27)は慶応大学日吉キャンパスのコートをひそかに訪れていた。待っていたのは、錦織が姉のように慕う伊達公子(46)。錦織はラリーを延々と続け、額や首筋からは大粒の汗が流れていたという。

そんな錦織をよそに、近くの駐車場では意外な光景が。1,100万円もする高級外車ジャガーの後部座席で、恋人・観月あこ(25)がひとり涼んでいたのだ。ときどき車から出て練習の様子を見に来るが、あまりの暑さからすぐ車内へ戻っていく。ミニワンピースにハイヒールという装いの彼女は、あきらかにこの日の練習場内でも浮いていた――。
 
今季はケガが相次ぎ、優勝に手が届かない錦織。世界ランキングも現在8位と低迷している。そんな彼のそばには、いつも観月の姿があった。15年7月に交際が報じられてから2年。結婚秒読みとも噂されるなか、観月の“奔放すぎるふるまい”も取り沙汰されてきた。

「5月末のジュネーブオープンに同行した際、観月さんは70万円ほどもするFENDIの高級バッグを購入していました。先日帰国した際も、4~5人の友人を引き連れて築地の高級すし店へ。会計は10万円を超えたそうですが、彼女が平然とブラックカードで精算したといいます。宿泊先は超高級ホテルですし、移動の飛行機はもちろんファーストクラス。これらもすべて錦織選手が用意してあげているようです」(前出・テニス関係者)

だが錦織と交際して以来、観月はほとんど仕事らしい仕事もしていない。セレブぶりは今回の帰国でも同じ。冒頭の練習翌日の7月13日、都内の超一流ホテルに観月の姿があった。
 
「錦織選手はスイートルームに宿泊していました。1泊約20万円で2週間ほど滞在していたといいますから、部屋代だけで280万円。ルームサービスも含めれば、300万円以上かかったはずです。とはいえ錦織選手は練習やイベントなどで大忙しだったため、ほとんど出ずっぱりの毎日だったでしょうね」(スポーツ紙記者)
 
正午過ぎ、観月がフロントへと降りて来た。しばらくすると、友人らしき女性と合流して戻ってきた観月。スイートルームに戻るのだろう。「こっち、こっち!」と言わんばかりの得意げな表情で、エレベーターへと乗り込んでいった。
 
さらに7月17日にも午前中から慶大キャンパスを訪れていた錦織。その横には、やはり観月の姿が。練習後には、送迎用のワゴン車が用意されていた。錦織が乗り込むと、観月が続く。車をゆっくり走らせること1時間半、一行は都心から外れた街の駐車場へ。人目を気にしてかここでジャガーへ乗り換えると、運転手付きの愛車は再び都心へ走り出した。

この記事では、錦織圭と観月あこの親密さが伺えます。

この記事が本当に真実なら、『結婚間近』と言われるのも頷けるものです。

それは置いておいても、やはり注目を集めるのは観月あこのお金の使い方です。

やはり、モデル仕事をまともにこなしていない彼女には到底支払えない経済生活を送っているとしか思えないのです。

クレジットカードを預けるということは、不正利用の観点からも見ても非常に危険な行為だと言われています。

使用する意思がなかったことを証明するのが非常に難しくなるからだと言われています。

観月あこが、この女性自身の記事に書かれている出来事以外にどのようなお金の使い方をしていたのかは知りません。

ただし、どう考えても普通のお金の使い方ではないのは明らかでしょう…

観月あこの『悪評』とは!?検証その④ジャニーズとの交際説

観月あこに対するネット上の悪評が異常なまでに高い理由の最大の要因が、このジャニーズとの交際説だと言われています。

男女問わず、アイドルファンというのは独占欲が強く、熱愛の噂やスキャンダルが報道されようものなら、烈火の如く怒号をあげます。

ネット上でのアイドル関連の炎上騒動はそれこそ日常茶飯事ですが、やはりジャニーズファンの女性もそれは同じことです。

錦織圭の元彼女・観月あこは、かつてとあるジャニーズメンバーとの交際がきっかけでネット上のジャニーズファンから目の敵にされているようです。

それでは、その観月あことの関係が疑われたメンバーとは一体誰なのでしょうか?

観月あこの元彼!?ジャニーズメンバーはこの男だ!

観月あことかつて交際していたと言われていたメンバー…

それはKis-My-Ft2の玉森裕太さんだと言われています。

玉森裕太さんには、過去に何度か交際を噂されてきました。

代表的な相手は2012年にTBSのドラマ『イケメンですね』で共演した瀧本美織さん。

2人はやはりこのドラマでの共演をきっかけに交際に発展したと言われています。

そして、玉森裕太さんがこの瀧本美織さんとの交際の後にその関係が明らかになったのが錦織圭の元彼女の観月あこだったのです。

これは2013年10月号の『女性自身』でスクープされており、観月あこが玉森裕太さんのマンションに通っている姿が目撃されています。

観月あこにとっては、錦織圭交際する以前恋人ということになります。

当時は立花舞という芸名で活動をしていました。

観月あこが玉森裕太さんのファンから強烈な反感を買っているのは、玉森裕太さんのマンションの合鍵を持っていたと言われるほどの深い関係だったからだと言われています。

玉森裕太さんはマンションの合鍵を預けてしまうほど、観月あこさんに没頭していたと言われています。

玉森裕太さんは、ジャニーズ事務所からの反対を受けて2人は破局したと言われています。

驚きだったのは、破局を半ば強制された玉森裕太さんの行動だったと言います。

観月あこに対していてびを入れて、れをしんだのだとか。

ますます玉森裕太さんのファンからの妬みを買ったことは間違いありません…

観月あこへの批判を繰り返しているのも、玉森裕太さんのファンが大部分を占めていると言われています。

しかし、今回紹介した観月あこの噂に関しては、あくまでネット上の情報です。

錦織圭の元彼女・観月あこが本当に宗教へ没頭していたのか、関東連合との関わりがあったのか、ブラックカードを使って浪費していたかは確かな情報ではありません。

ただし、行動が非常に疑わしいというだけです。

錦織圭の元彼女・観月あこは実際には噂とはかけ離れた人物である可能性もあるのではないか?

そう感じる人もいるでしょう。

しかし、実際は想像以上に関係者からの悪評こえてくるほどなのです…

錦織圭の元彼女・観月あこの悪評を裏付ける決定的証拠!

新興宗教や関東連合との関与、浪費癖など錦織圭の元彼女・観月あこに関する噂をお伝えして来ましたが、これらの悪評を裏付ける決定的なニュースが飛び込んで来たのは2017年8月のことでした…

週刊新潮へのインタビューに答えたのは、錦織圭の父・清志氏。

インタビュアーがぶつけたのは、愛息・錦織圭と恋人・観月あことの結婚についてでした。

そして、この時錦織圭の父・清志さんは2人の結婚を断固として否定。

さらには観月あこを痛烈に批判するなど、衝撃的内容となっています。

こちらが錦織圭の父・清志さんの言葉です。

『悪いことしか聞かない』

『(コーチの)マイケル・チャンだけじゃなくて皆が心配している』

『(結婚など)想像したくもない』

『お金とか名誉とか持つとね、それが目的の人しか寄ってこない』

『そういう人(観月)に(お金を)全部取られてしまうのは残念だけど』

かなり強い表現で結婚に反対し、観月あこの人間性にすら言及しています。

自分の身内ならまだしも息子の彼女とはいえ、他人を批判するのは非常に珍しいケースです。

かなり観月あこのことを敵対視していることが、伝わってきます。

この錦織圭の父のインタビューは紛れもない事実であり、観月あこの悪評を強く裏付けています。

さらに、錦織圭の元彼女・観月あこに対して嫌悪感を抱いていたのは家族だけではありませんでした…

錦織圭陣営が観月あこに対してとった強硬策とは?

事件が起こったのは、2017年6月の全仏オープンです…

試合会場に現れた観月あこはチケットを握りしめて、関係者が座るエリアへと歩いて行きました。

錦織圭の応援に足を運んだのでしょう。

しかし衝撃的だったのは、その後の展開でした。

恐らく、錦織圭の関係者と思わしき外国人が観月あこを関係者席から排除したのです。

『君はここに座れない』

外国人スタッフはこう話して、観月あこを関係者席から追い出したと言われています。

恐らく、錦織圭陣営の誰かが手を回して観月あこが関係者席に陣取れないようにしていたのでしょう…

それを錦織圭が知っていたかどうかは不明ですが…

錦織圭と元彼女の観月あことの交際を反対していた関係者は、錦織圭自身の近くにいました。

その人物とは錦織圭のコーチであるマイケル・チャンです。

2013年から錦織圭のコーチに就任したマイケル・チャンは熱心な指導で錦織圭を世界のトップクラスに押し上げました。

彼がいなかったら、今日の錦織圭の評価はあり得なかったと言われています。

そんなマイケル・チャンも錦織圭と元彼女・観月あことの交際反対していた1人だったと言われています。

『彼女は圭の足かせになっている』

という発言をしたのは、他でもないマイケル・チャンだったんだとか。

錦織圭は彼女・観月あこと、家族やチームスタッフとの間で板挟みにあっていたのです。

そんな状況がパフォーマンスに影響したのでしょうか…

錦織圭の元彼女・観月あこへの風当たりがさらに強まったのは、2017年に入ってからのことです。

この頃から不振に喘ぎだした錦織圭は出場した大会で悉く早期敗退の屈辱を味わっています。

そして、挙句の果てが右手首の怪我による長期の欠場です。

この長期欠場により、錦織圭の世界ランキングは22位転落

錦織圭にとって、20位以下への転落は2011年以来のことです。

ここ6年間世界のトップランカーで居続けた錦織圭にとっては屈辱的な順位と言えるでしょう。

この事態に思わぬ飛び火を受けたのが、観月あこでした。

錦織圭の不振の元凶が彼女にあるのではないか、と批判を受けることになったのです。

『ランキング上位に返り咲くためには、まず彼女と別れた方がいい』

『彼女が疫病神なのではないか』

そんな声がネット上で溢れかえりました。

錦織圭の不振の元凶が本当に観月あこにあったのかはわかりませんが…

錦織圭観月あこ破局真実なのか?

錦織圭が彼女・観月あことの交際に終止符を打ったのか、真実は親しい人物しかわかりません。

しかし、当たり前のように横にいた女性が、錦織圭のそばから姿を消したのは確かなようです。

それが単なる偶然なのか、それともなるべくしてなったのかはわからないままです。

とはいえ、2人の交際は、誰もが知っており当人達もそれを一切隠そうとしませんでした。

本当終焉えたかはいずれわかるでしょう。

笑うのは観月あこか、それとも錦織圭の家族チームスタッフか…

今回は錦織圭の彼女・観月あこの宗教や関東連合との関わりなどの噂についてお伝えしました。

そして、下のリンクでは錦織圭が全仏オープンでラケットを破壊した理由についてお伝えしています。

温厚だった錦織圭は、なぜ全仏オープンという大舞台でイメージとはかけ離れた愚行に走ってしまったのでしょうか…

よく読まれている記事
→錦織圭が全仏オープンでラケットを破壊した理由…

スポンサーリンク